公務員の6つの魅力

魅力1 「やりがい」のある仕事が一生できる!

公務員のやりがいイメージ

魅力は何といっても、その仕事内容。民間企業の場合、究極的には利潤の追求が主な目的です。そこでは企業の業績を上げることに貢献することが求められます。

それに対して仕事は、市民や社会の利益に直接つながっており、だからこそ「やりがい」があると言えます。
今後の採用試験は、「学力偏重」から「人物評価重視」に徐々に移行していきます。人物評価とは、「人としての魅力」を評価対象にするということです。机やパソコンに向き合うだけでなく、人と真摯に接するところから「人としての魅力」は育まれるものです。 大栄の教育理念が浸透している校舎で、あなたは自分自身の能力・魅力を最大限にひき出すことでしょう。

魅力2 安定感抜群で不景気にも強い! 社会的信用力も高い!

民間企業にない安定度

現在の日本経済は景気の低迷に苦しんでいます。いつ自分がリストラの対象になるかわからない状態では、満足な仕事はできないし、人生設計もままなりません。

その点、地位が法律で保証されている公務員は、民間企業に比べて、はるかに安定しています。

魅力3 女性にとっても大きなメリットがある!

女性にとってのメリットイメージ

採用・昇進・給与・職務あらゆる面において男女平等です。また「産休・育休」についても民間では、職場復帰がなかなか難しいと言われていますが、公務員では約90%の割合で「産休・育休」の取得者が職場復帰をしています。

そのため、女性にとって、たいへん働きやすい環境と言えるのは事実です。

魅力4 何度も試験のチャンスあり!

何度もチャンスイメージ

一般的には狭き門とも言われる公務員試験ですが、一度試験に失敗しても何度でも受験にチャレンジできます。

しかも、各試験の受験料は無料です。あなたの努力次第で、チャンスは数多く存在します。

魅力5 公務員になると資格取得にも近づける!

将来活かせる難関資格も取得できる

働くだけで取得可能な資格があります。例えば、公務員(国家/地方)の行政職として17年勤務すると「行政書士」が、国税専門官として23年勤務すると「税理士」の資格試験が免除されます。

魅力6 自分らしく!休暇も満喫!

自分らしくイメージ

プライベートも仕事も充実させたい人には、休暇は大切な要素です。完全週休二日制が、ほぼ100%実施されています。

さらに「介護休暇」や「ボランティア休暇」を始めとする多種多様な「特別休暇」があり、将来大切な家族に介護を要する人が出てきた場合など、公務員であれば十分な休暇を取って対応できます。

資格をとるなら 資格スクール 大栄

お電話でのお問い合わせは各教室までお気軽に
北信越 北海道 東北 九州沖縄 関東 東海 関西 中国・四国

CMギャラリー

キャンペーン情報

全額OFF

公務員講座

日商簿記3講座

医療事務合格パック

医療事務合格パック

社労士合格パック

宅建合格パック

司法書士講座

通信講座 受講生の方

受講ログイン