社会保険労務士合格体験記

社労士合格体験記

社労士として開業し、女性に年金や保険の手助けができればいいなと…。
社会保険労務士 合格
岡崎 英子 さん

学習しようと思ったきっかけは何ですか?

派遣会社で仕事をしている時に、社会保険の手続きをしていたので、ちゃんと勉強したいと思い受講しました。
それに、年金や保険は自分にも関わることなので、生活の中で役立つ知識が得られるのは魅力です。
将来的には、社労士として開業をしたいと思っています。女性に対して年金や保険の手助けができればいいなと。

大栄の授業はどうでしたか?

平日コースと土曜コースがあり振替が自由にできた点と、受講の説明をしてくれた先生のしゃべり方もハキハキとして聞き取りやすかったので大栄に決めました。
駅に近くて通いやすいことや、自由にオンデマンドや土曜日コースに振替ができるのも便利でしたね。
授業はかなり細かく丁寧にされていたので、わかりやすくて良かったです。私は細かい箇所も気になるので、よく先生に質問しましたが、その度に丁寧に教えてもらいました。

仕事との両立など、勉強で苦労した点はどこですか?

仕事の中で勉強に関することが出てきたら、すぐに調べて解決していました。あとは“オン”と“オフ”のメリハリをつけて集中して勉強をしました。

オススメの勉強法などはありますか?

私はノートに書いていくというより、テキストにどんどん書き込んでいって情報の集中化を図りました。そしてそのテキストを繰り返す、それを徹底していました。そしてわからないことはすぐに先生に聞いて解決しました。
復習をメインにして、時間を空けず、ためないように学習し、余分な参考書は買わずにテキストを何度も読みましたね。

試験はいかがでしたか?

直前期には6〜7時間集中して取り組んでいました。生活時間や仕事以外はすべて勉強の時間だったので早く解放されたいというのが本音でした。
その中でも今まで知らないことをいろいろ学べたので、知識欲が満たされたことは多かったですね。

合格の感想をお願いします。

もう次は受験するつもりはなかったので、ホッとしました。
あきらめずに最後までやることですね。

現在勉強中の方や、これから勉強を始める方へアドバイスをお願いします。

社労士試験にまぐれはありません!コツコツ努力をしていけば、受かる資格なのでがんばってください。